【動画】奈緒の演技うまいと評判!最高すぎるパフォーマンス7選!

スポンサーリンク

2023年4月23日から放送のドラマ『あなたがしてくれなくても』に主演の吉野みち役で奈緒さん出演されていますね。

タブーな恋愛模様を描いた作品になっているドラマですね。

キャストに吉野陽一役の永山瑛太さん、新名誠役のEXILE岩田剛典さん、新名楓役の田中みな実さんが主要なメンバーを中心に繰り広げられ、その他のキャストを巻き込みながら進んで行って、最後の結末はどうなるんだろうと楽しみなドラマですね。

そんな奈緒さんの演技がうまいと評判になっていましたので、まとめて調べて行こうと思います。

目次
スポンサーリンク

奈緒のプロフィールは?

プロフィール

【名前】    奈緒(なお)
【旧芸名】   本田なお(ほんだ なお)
【生年月日】  1995年2月10日
【出身地】   福岡県福岡市
【血液型】   A型
【身長】    157cm
【靴サイズ】  23.5cm
【趣味】    見た映画のイラストを描く事,カレー屋巡り,バーレスクダンス,読書,映画鑑賞
       ウクレレ,プロレス観戦,古着収集,中国語
【特技】    手話,着付け,韓国語,絵
【星座】    水瓶座
【資格】    乗馬(5級)
【学歴】    福岡県立筑紫中央高等学校
【事務所】   アービング

奈緒の演技うまいと評判!

奈緒さんの演技がうまいと評判になっていましたので、皆さんの声をいくつか集めてみました。

このTwitterに書かれている事は、2019年ドラマ『恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜』に赤座イズミ役で出演の奈緒さんですね。

このドラマで姉の赤座イズミ役の奈緒さんは、母親がわりに妹で赤座ユキコ役の杉咲花さんを叱るシーンがあるのですが、目が見えづらい病気の杉咲花さんをヒールの高い靴は転ぶと危険だからダメとか、こんな靴をプレゼントして気遣いも出来ない彼氏は、付き合ってはダメとかなりのダメ出しをされ叱られます。

これも妹への愛情がちゃんと伝わって来るので、姉の奈緒さん演技上手いですね。

このTwitterに書かれている事は、2022年ドラマ『ファーストペンギン!』に岩崎和佳役で出演の奈緒さんですね。

岩崎和佳役で出演の奈緒さんは、啖呵を切るシーンがあるのですが、演技迫力があって上手いですね。

それに、息子の岩崎進役の石塚陸翔くんに対して母親の岩崎和佳役の奈緒さんは、父親と別れた事を説明するシーンがあるのですが、ママは、お父さんに嫌われたからもう会う事は出来ないんだよ。お父さんは、進にとって、ずっとお父さんだからね。」と言った後に息子の進くんの一言「ママの事1番好きだよ。」と返す所のシーンなんって心がキュンとして癒されますね。

【動画】奈緒の最高すぎるパフォーマンス7選!

最高すぎるパフォーマンス1 「怒鳴る」

この画像は、2022年ドラマ第1話『ファーストペンギン!』に岩崎和佳役で出演の奈緒さんですね。

片岡洋役の堤真一さんに向かって啖呵を切るシーンですが、役柄とはいえベテラン俳優さんに向かって行く所なんか凄みもあって、迫力がちゃんと伝わってきますね。

それに怯まず、汐ヶ崎漁業協同組合の組合長で杉浦久光役の梅沢富美男さんに向かっても啖呵切っているので、怒鳴る演技も上手いんだなと思いました。

最高すぎるパフォーマンス2 「泣く」

この画像は、2022年ドラマ第3話『ファーストペンギン!』に岩崎和佳役で出演の奈緒さんですね。

岩崎和佳役の奈緒さんは、片岡洋役の堤真一さん率いるさんし船団丸の皆さんにお金の使い道で、疑われ追い出さられるシーンですが、それで奈緒さんのお金の使い道が1人で営業に1日に何件も食べ歩いて吐きながらも食べ歩いた為、体を壊してしまって倒れた事を知り、自転車に息子を乗せ出ていくシーンと船団丸の皆さんが追いかけるシーンで追いついた所で片岡洋役の堤真一さんが、奈緒さんに船団丸の社長になって欲しいと懇願する所なんか感動しましたね。

奈緒さんが泣いているのですが、それが伝わってくるので泣く演技も上手いなと思いました。

最高すぎるパフォーマンス3 「恐怖」

この動画は、2019年ドラマ『あなたの番です』に尾野幹葉役で出演の奈緒さんですね。

二階堂忍役の横浜流星さんの部屋に行こうとした黒島沙和役の西野七瀬さんに向かって尾野幹葉役の奈緒さんは、毒霧(緑のマウスウォッシュ)吹いたシーンがあるのですが、吹く前の目を見開き真顔だったり吹いた後の笑顔だったりする演技は、恐怖を感じますね。

奇抜な演技も上手いですね。

最高すぎるパフォーマンス4 「純な恋心」

この動画は、2021年ドラマ『恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜』に赤座イズミ役で出演の奈緒さんですね。

赤座イズミ役の奈緒さんは、金沢獅子王役の鈴木伸之さんを好きなのに一方通行に頑張ってる健気さが伝わり、キュンと切なさが伝わってくるので、心が奪われますね。

見ている人の心情に伝わるので、演技が上手いなと思いました。

最高すぎるパフォーマンス5 「切ない恋心」

この動画は、2020年映画の予告『僕の好きな女の子』に佐伯美帆役で出演の奈緒さんですね。

この映画は、加藤優介役の渡辺大知さんと佐伯美帆役の奈緒さんとの恋人以上恋人未満の関係で、渡辺大知さんは、目の前に好きな奈緒さんがいるが、好きという2文字も言えず歯痒い感じが伝わり、切なくなる感じと奈緒さんの天神乱漫な笑顔で可愛らしい演技が伝わってくるので、素晴らしいですね。

奈緒さんは、この映画の舞台挨拶で、「もし好きな人の前ではどうなりますか?」という質問で好き避けしてしまうそうです。

これは、好きな人に欲しいって言ってたプレゼントを渡したいんだけど、もし渡したら嫌がられたらどうしようと思うそうで、好き避けするそうです。

そんな怖がる気落ち何か分かる様な気がしますね。

最高すぎるパフォーマンス6 「職人心情」

この動画は、2019年映画の予告『ハルカの陶』に小山はるか役で出演の奈緒さんですね。

この映画は、デパートの展覧会で若竹の備前赤牡丹大皿を目にした小山はるか役の奈緒さんは、会社をその場で辞めて岡山県和気郡備前町(現在の備前市伊部)の若竹修役の平山浩行さんに、弟子入りする事なり「土練り3年、ロクロ6年」と言われる備前焼の世界に飛び込んだ小山はるか役の奈緒さんが、奮闘する姿が描かれています。

この映画のインタビューで奈緒さんは、女性の皆さんが心に持っている何かと出会った時の頑固さと強さとパワーを思う存分発揮した時が、小山はるか(奈緒さん)が備前焼と出会った時だと思ってキャラを演じたそうです。

初めての主演なのに職人の世界に入り込んだ1人の女性の大変さだったり苦労が伝わって来る演技な為やはり上手いですね。

最高すぎるパフォーマンス7 「血は繋がってなくとも家族愛」

この動画は、2021年映画の予告『マイ・ダディ』に御堂江津子役で出演の奈緒さんです。

この映画は、父親の御堂一男役のムロツヨシさんは、妻の御堂江津子役の奈緒さんに交通事故で先立たれ娘の御堂ひかり役の中田乃愛さんと2人で生活していた矢先、娘が白血病になり自分の娘では無い事を知りました。

それでも本当の父ではないが、娘の為に本当の父親を探す事に専念して探偵を使って探し当てたが、父親のムロツヨシさんは、自分の娘でない現実や、妻に先立たれ本当の気持ちを聞けない事とへの葛藤の心情が伝わりますね。

それに、本当の娘では無いが娘さんとして父親のムロツヨシさんへの思いだったり妻の奈緒さんは、この世に居ませんが、夫のムロツヨシさんへの好きという思いが伝わって来るので、感動で泣けますね。

父親のムロツヨシさんや娘の中田乃愛さんや妻の奈緒さんの演技が上手く、心情が伝わって来るので素晴らしいですね。

まとめ

ここまで、奈緒さんの演技がうまいと評判になっていましたので、まとめて調べさせて頂きました。

やはり話題の通り演技うまいですね。

これからも奈緒さんは、映画、ドラマ、舞台、CMで、活躍される女優さんだと思います。

今後も応援して行こうと思います。

最後まで読んで頂き有難う御座います。

目次